*一部表示できない項目がございます。
詳細につきましては仕様書PDFをご参照ください。


25CH

マルチループ用フィールドネット形変換器 25・UNIT シリーズ

通信ユニット
(日立HIZACリモートI/O MINI)

主な機能と特長
●リモートI/Oユニット25・UNIT を取付ける、
日立HIZACリモートI/O MINIインタフェースを内蔵した通信ユニット
●取付台数4 台から16台まで各種用意
●供給電源は一括供給

形式:25CH-1①-②

価格
基本価格
  4台用 190,000円
  8台用 210,000円
12台用   230,000円
16台用   250,000円

ご注文時指定事項
・形式コード:25CH-1①-②
 ①、②は下記よりご選択下さい。
(例:25CH-18-R)

①ユニット取付台数
4:4台
8:8台
12:12台
16:16台

②供給電源
◆交流電源
K:85~132V AC(許容範囲 85~132V AC、47~66Hz)
L:170~264V AC(許容範囲 170~264V AC、47~66Hz)
◆直流電源
R:24V DC(許容範囲 ±10%、リップル含有率 10%p-p以下)

機器仕様
構造:板金組立式
接続方式:M3.5ねじ端子接続(締付トルク 0.7N・m)
端子ねじ材質:鉄にニッケルメッキ
アイソレーション:入出力ユニット-通信部-電源-大地間

通信仕様
伝送方式:半二重シリアル、フレーム同期
伝送速度:768kbps
伝送距離:
 0.3mm2ケーブル使用時モジュール間、総延長とも150m
 0.75mm2ケーブル使用時モジュール間、総延長とも300m
絶縁方式:トランス絶縁バイポーラパルス変調方式
エラーチェック:反転二連送によるチェック
リフレッシュ時間:親局に準じる
ケーブル:ツイストペア1対シールド付(日立電線製)
 CO-SPEV-SB-IP 0.3mm2またはCO-EV-SX-IP 0.75mm2

入出力仕様
通信インタフェース部:ツイストペアケーブルにて(日立指定)
ネットワークループに接続
入出力部:25・UNITを任意に実装可能
■アナログ入力
入力範囲および入力レンジ:各ユニット参照
絶縁方式:トランスアイソレーション方式
A / D 変換方式:V / F 変換方式
(周波数19.2kHz~96.0kHz)
■アナログ出力
出力範囲および出力レンジ:各ユニット参照
絶縁方式:トランスアイソレーション方式
D / A 変換方式:デューティパルス/ V 変換方式
(周波数約1kHz)

設置仕様
消費電力
・交流電源:ユニットの未実装のとき約6VA
     ユニット(25VS)16台実装のとき約30VA
・直流電源:ユニットの未実装のとき約120mA
     ユニット(25VS)16台実装のとき約600mA
使用温度範囲:-5~+55℃
使用湿度範囲:30~90%RH(結露しないこと)
使用周囲雰囲気:腐食性ガス、ひどい塵埃のないこと
取付:壁取付(12台用のみ19インチラック取付可)
質量:ユニット未実装のとき約2kg

性能(スパンに対する%で表示)
A/D 変換精度:±0.1%以下
D/A 変換精度:±0.1%以下
絶縁抵抗:100MΩ以上/500V DC
耐電圧:入出力ユニット-通信部-電源間 
1000V AC 1分間
各間-大地 1500V AC 1分間
ノイズ耐力:電源-大地(FG)間(コモンモード)
 AC電源時の時1800V DC 1μs15分間
 DC電源時の時1200V DC 1μs15分間

パネル図

外形寸法図(単位:mm)

取付寸法図(単位:mm)

ブロック図・端子接続図

© 2011 株式会社エム・システム技研