*一部表示できない項目がございます。
詳細につきましては仕様書PDFをご参照ください。


MAM

電子機器専用避雷器 M・RESTER シリーズ

テレメータ用避雷器
(回線、電源一体形)

主な機能と特長
●電源用と通信回線用避雷器を一体化
●通信回線および電源ラインから侵入する両方の雷サージから装置を保護
●通信信号に関係なくサージだけを吸収
●モニタランプ付(電源回路異常時消灯)

形式:MAM-①②

価格
基本価格 35,000円

ご注文時指定事項
・形式コード:MAM-①②
 ①、②は下記よりご選択下さい。
(例:MAM-100T)

①使用電源電圧
100:100V/110V/120V AC
200:200V/220V/240V AC

②通信回線の種類
A:符号品目50b/s(アースリターン)
C:符号品目50b/s(メタリックリターン)または同等の私設回線
(送出電圧30V以下の機器に限ります。)
D:帯域品目3.4kHz
S:ISDN回線(INS64)
T:一般公衆回線
L:一般公衆回線(ADSL対応)

機器仕様
構造:プラグイン構造
接続方式
・通信ライン:2芯モジュラジャックまたはM3.5ねじ端子接続
(締付トルク 0.8N・m)
(ねじ端子に接続する場合は、工事担任者の資格が必要です。)
・電源ライン:M3.5ねじ端子接続(締付トルク 0.8N・m)
・接地線:M3.5ねじ端子接続(締付トルク 0.8N・m)
端子ねじ材質:鉄にクロメート処理
ハウジング材質:難燃性黒色樹脂
モニタランプ:緑色LED
電源供給時点灯、電源回路異常時(内蔵ヒューズ断時)消灯

設置仕様
使用温度範囲:-5~+55℃
使用湿度範囲:30~90%RH(結露しないこと)
取付:壁またはDINレール取付
質量:約300g

性能
放電開始電圧(波高値)
・通信ライン(MAM-□A)
 線間:±110Vmin
 線-SG間:±55Vmin
 線-接地間:±160Vmin
・通信ライン(MAM-□C、-□D、-□S、-□T)
 線間:±30Vmin(MAM-□C)
    ±1.2Vmin(MAM-□D)
    ±65Vmin(MAM-□S)
    ±160Vmin(MAM-□T)
線-接地間:±160Vmin
SHLD-接地間:±150Vmin
・通信ライン(MAM-□L)
 線間:±160Vmin
 線(L1)-接地間:±160Vmin
 線(L2)-接地間:±160Vmin
 SHLD-接地間:±150Vmin
・電源ライン
 線間:±190Vmin(MAM-100□)
    ±410Vmin(MAM-200□)
 線-接地間:±410Vmin
制限電圧
・通信ライン(MAM-□A)
 線間:±200Vmax
 線-SG間:±100Vmax
 線-接地間:±650Vmax
・通信ライン(MAM-□ C、-□ D、-□ S、-□T)
 線間:±45Vmax(MAM-□C)
    ±15Vmax(MAM-□D)
    ±100Vmax(MAM-□S)
    ±400Vmax(MAM-□T)
 線-接地間:±650Vmax
 SHLD-接地間:±650Vmax
・通信ライン(MAM-□L)
 線間:± 500Vmax
 線-接地間:±650Vmax
 SHLD-接地間:±650Vmax
・電源ライン
 線間:±400Vmax(MAM-100□)
    ±750Vmax(MAM-200□)
 線-接地間:±900Vmax
応答時間
・線間:4ns以下
・線-接地間:20ns以下
洩れ電流
・通信ライン(MAM-□A、-□C、-□D、-□S、-□T)
 :50μA以下(各間全て)各放電開始電圧にて
・通信ライン(MAM-□L)
 線間:0.1mA以下 @±160V
 線(L1)-接地間:0.2mA以下 @±160V
 線(L2)-接地間:0.1mA以下 @±160V
 SHLD-接地間:20μA以下 @±150V
・電源ライン:3mA以下 150V DCにて(MAM-100□)
      3mA以下 300V DCにて(MAM-200□)
 線-接地間:50μA以下 300V DCにて
最大線間電圧
・通信ライン:各放電開始電圧値以下
・電源ライン:132V AC以下(MAM-100□)
      264V AC以下(MAM-200□)
放電耐量
・接続がモジュラジャックのとき:500A(8/20μs)
・接続がねじ端子のとき:10000A(8/20μs)
 ただし、MAM-□Lの通信ラインについては、線間1000A、
 線-接地間5000Aになります。
 (ねじ端子に接続する場合は工事担当者の資格が必要です。)
最大負荷電流
・通信ライン:200mA
・電源ライン:2A
内部直列抵抗
・通信ライン:約10Ω×2(MAM-□A、-□C)
     約2Ω×2(MAM-□D、-□S、-□T)
     約0Ω(MAM-□L)
・電源ライン:0.4Ω以下(往復2線 50/60Hz)
静電容量(通信ライン1kHzにて)
・MAM-□A
 線間:1000pF以下
 線-SG間:1000pF以下
 線-接地間:1000pF以下
・MAM-□C、-□D、-□S、-□T、-□L
 線間:1000pF以下(MAM-□C)
    1000pF以下(MAM-□D)
    300pF以下(MAM-□S、-□L)
    2000pF以下(MAM-□T)
 線-接地間:100pF以下
 SHLD-接地間:100pF以下

適合規格

設計認証(電気通信事業法)
(MAM-□Lは回路構成上、認証不要)

パネル図

結線要領図

必ずわたり配線を!(アースのとり方)

外形寸法図(単位:mm)・端子番号図

ブロック図・端子接続図

© 2011 株式会社エム・システム技研