*一部表示できない項目がございます。
詳細につきましては仕様書PDFをご参照ください。


R2K-1

R2Kシリーズ

RS-232-C/RS-485 コンバータ

主な機能と特長
●RS-232-CとRS-485を結合するための双方向変換器
●Modbus(RS-485)をパソコン(RS-232-C)に接続するとき有効

形式:R2K-1-①

価格
基本価格 40,000円
加算価格
100V AC(ACアダプタ付)+8,000円

ご注文時指定事項
・形式コード:R2K-1-①
①は下記よりご選択ください。
(例:R2K-1-BR2)

①供給電源
◆交流電源
BR2:100V AC(ACアダプタ付)
(許容範囲 100V AC±10% 50/60±2Hz)
◆直流電源
R:24V DC(許容範囲 ±10%、リップル含有率 10%p-p以下)

機器仕様
接続方式
・RS-232-C:9ピン、Dサブコネクタ(オス形)
(コネクタ固定ねじ No. 4-40 UNC)
  なお、パソコンとの接続はストレートケーブル(お客様ご用意)となります。
・RS-485・直流電源:コネクタ形ユーロ端子台
・ACアダプタ:側面ジャック
アイソレーション:RS-232-C-RS-485・電源間
データ長・パリティ・ストップビット設定:下面ディップスイッチにより設定
伝送速度設定:前面ロータリスイッチにより設定
RUN表示ランプ:緑色LED、正常時点滅
ERR.1表示ランプ:赤色LED、RS-232-C
  オーバーランエラー発生時点滅
  パリティ・フレーミングエラー発生時点灯
ERR.2表示ランプ:赤色LED、RS-485
  オーバーランエラー発生時点滅
  パリティ・フレーミングエラー発生時点灯

通信仕様
伝送速度:300、600、1200、2400、4800、9600、14.4k、
19.2k、28.8k、38.4k、57.6k、76.8 k(bps)
データ長:7、8ビット
パリティ:奇数、偶数、なし
ストップビット:1、2ビット
通信方式:半二重非同期式無手順
データ遅れ時間:300μs
■RS-232-C部
通信規格:EIA RS-232-C 準拠
伝送距離:10m以下
■RS-485部
通信規格:TIA/EIA-485-A 準拠
伝送距離:500m以下
伝送ケーブル:シールド付より対線(CPEV-S 0.9φ)

設置仕様
消費電力
・交流電源:約7VA
・直流電源:約2W
使用温度範囲:-5~+60℃(ACアダプタ付は0~40℃)
使用湿度範囲:30~90%RH(結露しないこと)
取付:壁またはDINレール取付
質量:約150g

性能
絶縁抵抗:100MΩ以上/500V DC
耐電圧:
RS-232-C-RS-485・電源間
500V AC 1分間

適合規格
適合EU指令:
電磁両立性指令(EMC指令)
 EMI EN 61000-6-4
 EMS EN 61000-6-2
RoHS指令

パネル図

外形寸法図(単位:mm)

ブロック図・端子接続図

© 2011 株式会社エム・システム技研