*一部表示できない項目がございます。
詳細につきましては仕様書PDFをご参照ください。


PPD

計装用プラグイン形変換器 M・UNIT シリーズ

パルスアイソレータ
(センサ用電源付)

主な機能と特長
●パルス入力信号を絶縁して各種のパルス出力信号に変換
●オープンコレクタ、電圧パルス、パワーフォトMOSリレー出力を用意
●センサ用電源内蔵
●入力モニタランプ内蔵
●耐電圧2000V AC
●密着取付可能
アプリケーション例
●フィールド側のパルス信号を直流的に絶縁してノイズ対策を行う
●パルス出力の種類を変換(例:無電圧スイッチから電圧パルスに変換)

形式:PPD-①②③④⑤-⑥⑦

価格
基本価格 60,000円
加算価格
110V DC電源  +10,000円
・オプション仕様により加算あり。

ご注文時指定事項
・形式コード:PPD-①②③④⑤-⑥⑦
①~⑦は下記よりご選択下さい。
 (例:PPD-D4A3N-K/Q)
・入力パルス(例:0~10kHz)
・出力パルス幅(例:75ms)
仕様伺書(図面番号:NSU-1370)をご利用下さい。
ご指定なき場合、出荷時設定値は次表となります。
・オプション仕様(例:/C01/S01)

①入力信号
A:無電圧スイッチ
B:電圧パルス(ご指定検出仕様)
C:5V電圧パルス(検出レベル 約2V)
D:12V、24V電圧パルス(検出レベル 約5V)
H:2線式電流パルス

②センサ用電源
1:5V DC/120mA
4:12V DC/60mA
7:24V DC/25mA

③出力信号
A:オープンコレクタ(100kHz)
M:5V 電圧パルス(100kHz)
N:12V 電圧パルス(100kHz)
P:24V 電圧パルス(50kHz)
H:パワーフォトMOSリレー(20Hz)
( )内は最大出力周波数

④出力のパルス幅
1:パルス幅変換なし
3:ワンショット出力(標準パルス幅 50ms)
(標準以外のときはご指定下さい。)

⑤出力論理
N:非反転
R:反転

⑥供給電源
◆交流電源
K:85~132V AC(許容範囲 85~132V AC、47~66Hz)
◆直流電源
S:12V DC(許容範囲 ±10%、リップル含有率 10%p-p以下)
R:24V DC(許容範囲 ±10%、リップル含有率 10%p-p以下)
V:48V DC(許容範囲 ±10%、リップル含有率 10%p-p以下)
P:110V DC(許容範囲 85~150V DC、リップル含有率 10%p-p以下)

⑦付加コード
◆オプション仕様
無記入:なし
/Q:あり(オプション仕様より別途ご指定下さい。)

オプション仕様(複数項指定可能)
◆コーティング(詳細は、弊社ホームページをご参照下さい。)
/C01:シリコーン系コーティング +500円
/C02:ポリウレタン系コーティング +500円
/C03:ラバーコーティング +500円
◆端子ねじ材質
/S01:ステンレス +500円

機器仕様
構造:プラグイン構造
接続方式:M3.5ねじ端子接続
端子ねじ材質:鉄にクロメート処理(標準)または、ステンレス
ハウジング材質:難燃性黒色樹脂
アイソレーション:入力・センサ用電源-出力-電源間
入力信号:ディップスイッチにより変更可能
入力モニタランプ(PL1):赤色LED、パルス入力時点灯
入力モニタランプ(PL2):未使用
センサ用電源電圧調整:5~24V DC
入力パルス検出方法:直流カップリング方式(標準)、交流カップリング
入力フィルタ:なし、10ms(チャタリング用)、0.1ms(ノイズ用)をディップスイッチにより設定可能

入力仕様
センサ用電源:短絡保護回路付 短絡時約440mA
最小パルス幅:5μs以上
下記の検出レベルは標準設定値です。調整方法は取扱説明書をご参照下さい。
■無電圧スイッチ
最大周波数:100kHz
動作入力条件
センサ用電源コード:1
 入力検出電圧/電流:5V DC/0.5mA
 検出レベル/抵抗値:
 オフ 2.25V以上/8.2kΩ以上
 オン 1.75V以下/5.3kΩ以下
センサ用電源コード:4
 入力検出電圧/電流:12V DC/1.2mA
 検出レベル/抵抗値:
 オフ 2.25V以上/2.3kΩ以上
 オン 1.75V以下/1.7kΩ以下
センサ用電源コード:7
 入力検出電圧/電流:16V DC/2.4mA
 検出レベル/抵抗値:
 オフ 2.25V以上/1kΩ以上
 オン 1.75V以下/0.8kΩ以下
入力検出電圧/電流はセンサに供給する電圧と、短絡時の電流です。
検出レベル/抵抗値はパルスのオン、オフを検出するしきい値(電圧値)とそのときのセンサの抵抗値です。
■電圧パルス
最大周波数:100kHz
●ご指定検出仕様:DCオフセット、振幅をご指定下さい。
波形:矩形波、正弦波またはそれに類似の波形
入力インピーダンス:10kΩ以上
入力振幅:0.5~50Vp-p
端子間最大入力電圧:50V
●5V、12V、24V電圧パルス
波形:矩形波、正弦波またはそれに類似の波形
入力インピーダンス:10kΩ以上
検出レベル
 5V電圧パルス:VH 2.25V以上、VL 1.75V以下
 12V/24V電圧パルス:VH 5.25V以上、VL 4.75V以下
(ただしVH-VL≧500mV)
■2線式電流パルス
最大周波数:100kHz
入力抵抗:受信抵抗100Ω
入力範囲:0~25mA
検出レベル:L 9.5mA以下 H 14.5mA以上となる電流パルス

出力仕様
■パワーフォトMOSリレー
最大周波数:20Hz
・立上がり時間:5ms
・立下がり時間:3ms
接点定格:120V AC/DC 200mA(抵抗負荷)
オン抵抗:3Ω
■オープンコレクタ
最大周波数:100kHz
出力定格:50V DC 50mA
飽和電圧:0.5V DC
■電圧パルス:5/12/24V±10%
最大周波数:100kHz(24Vは50kHz)
許容負荷抵抗:1.2kΩ以上
Lレベル電圧:0.5V以下

出力のパルス幅
■パルス幅変換なし:入力波形と同じ周期、デューティ比の波形が出力されます(DCカップリング時)。
■ワンショット出力:設定パルス幅±20%のパルスを出力
ワンショット出力には入力パルスの立上がり検出、立下がり
検出の2通りがあります。
入出力の位相の関係と出力の論理の項目をご確認の上、
ご注文時にご指定下さい。
(標準50ms)
製作可能パルス幅:30μs~300ms

設置仕様
消費電力
・交流電源:約6VA
・直流電源:約6W(24V DC時 約230mA)
使用温度範囲:-5~+60℃
使用湿度範囲:30~90%RH(結露しないこと)
取付:壁またはDINレール取付
質量:約200g

性能
応答時間
・オープンコレクタ、電圧パルス:
信号の立上がり、立下がりに3μsずつの遅れが生じます。ただし、オープンコレクタの場合は負荷により大きく立上がり時間が遅れますのでご注意下さい。
・パワーフォトMOS リレー:
信号の立上がり10ms、立下がり3msの遅れが生じます。
絶縁抵抗:100MΩ以上/500V DC
耐電圧:入力-出力-電源-大地間 2000V AC  1分間

パネル図
本器は工場出荷時に仕様伺書に従って設定・調整されています。
仕様を変更される場合は、取扱説明書のハードウェアによる設定項目をご覧下さい。

入出力の位相の関係と出力の論理

外形寸法図(単位:mm)・端子番号図

ブロック図・端子接続図

© 2011 株式会社エム・システム技研