*一部表示できない項目がございます。
詳細につきましては仕様書PDFをご参照ください。


DH

テレメータ

テレメ・テレコンシステム

主な機能と特長
●テレメ・テレコンシステムは、遠隔地にある各種設備の状態および電圧、電流などの計測値をNTTなどの専用回線を介して遠方監視、制御するためのシステム

価格
基本価格 
DHM:300,000円
DHS :300,000円
加算価格
モデム機能
0 : NTT 専用線モデム付(DHM-20のみ) +100,000円
入出力点数
M3:Ao 6点、Do 16点、(Di 8点) +300,000円
M4:Ao 3点、Do 16点、Po 3点、(Di8点) +300,000円 
M5:Ao 3点、Do 24点 +210,000円
S1:Ai 6点、Di 16点、(Do 8点) +300,000円
S2:Ai 3点、Di 16点、Pi 3点、(Do 8点) +300,000円
S3:Ai 6点、Di 16点、(Do 8点) +300,000円
S4:Ai 3点、Di 16点、Pi 3点、(Do 8点) +300,000円
S5:Ai 3点、Di 24点 +210,000円
S6:Ai 3点、Di 24点 +210,000円

ご注文時指定事項
・テレメ・テレコンユニット:DHM-①②③-K④
①~④は下記よりご選択下さい。
(例:DHM-11M5-K、DHM-20M3-K/N)

2018年3月末にてDHM-20③-K(電話機用電源付き)は生産中止となりました。別途電話機用電源をご用意の上、DHM-20③-K/Nをご注文ください。

・増設ユニット:DHS-①-K
①は下記よりご選択下さい。
(例:DHS-S1-K)

テレメ・テレコンユニット:DHM-①②③-K④

①伝送速度
1:50bps(モデム機能コード「1」のみ選択可能)
2:200bps  (モデム機能コード「0」のみ選択可能)

②モデム機能
0:NTT専用線モデム(帯域品目)付200bps(伝送速度コード「2」
のみ選択可能)
1:なし(RS-232-C出力)50bps(伝送速度コード「1」のみ選択可能)

③入出力点数
◆親局
M3:Ao 6点、Do 16点、(Di 8点)
M4:Ao 3点、Do 16点、Po 3点、(Di 8点)
M5:Ao 3点、Do 24点
◆子局
S1:Ai 6点、Di 16点、(Do 8点)
S2:Ai 3点、Di 16点、Pi 3点、(Do 8点)
S3:Ai 6点、Di 16点、(Do 8点)
S4:Ai 3点、Di 16点、Pi 3点、(Do 8点)
S5:Ai 3点、Di 24点
S6:Ai 3点、Di 24点
( )内は制御入出力信号
注)S3、S4、S6の表示入力は保持機能付

供給電源
K:85~132V AC(許容範囲 85~132V AC、47~66Hz)

④付加コード
◆電話機用電源(DHM-20のみ)
無記入:付き(生産中止)
/N:なし

増設ユニット:DHS-①-K

①入出力点数
◆親局
M3:Ao 6点、Do 16点、(Di 8点)
M4:Ao 3点、Do 16点、Po 3点、(Di 8点)
M5:Ao 3点、Do 24点
◆子局
S1:Ai 6点、Di 16点、(Do 8点)
S2:Ai 3点、Di 16点、Pi 3点、(Do 8点)
S3:Ai 6点、Di 16点、(Do 8点)
S4:Ai 3点、Di 16点、Pi 3点、(Do 8点)
S5:Ai 3点、Di 24点
S6:Ai 3点、Di 24点
( )内は制御入出力信号
注)S3、S4、S6の表示入力は保持機能付

供給電源
K:85~132V AC(許容範囲 85~132V AC、47~66Hz)

概説
基本構成として1:1双方向伝送方式の小容量システム、テレメ・テレコンユニットに増設ユニットを設けた拡張システムを構成できます。

注意事項
・増設ユニット(形式:DHS)を増設する場合、テレメ・テレコンユニット(形式:DHM)の親局にはDHSの親局、DHMの子局にはDHSの子局を1台のみ接続することができます。

関連機器
・50bpsモデム(形式:MOD)(DHM-11のみ接続可能)

通信端末
・電話機(コーデック製)お客様ご用意
(形式:ELTEL FT II、ELTEL FT-4W(生産中止))
(DHM-20のみ接続可能)

付属品
・RS-232-C ケーブル(DHSのみ付属)

機器仕様
構造:壁取付形、前面端子構造
接続方式
●共通
FAIL接点出力・供給電源:
 コネクタ形ユーロ端子台
 (適用電線サイズ 0.2~2.5mm2、剥離長 7mm)
入出力信号:
 40極コネクタ形端子台 M3ねじ端子接続
 (締付トルク 0.7N・m)
RS-232-C:
 9ピン、Dサブコネクタ(メス形)
 (コネクタ固定ねじ M2.6×0.45)
●DHM-11
RS-232-C:
 25ピン、Dサブコネクタ(メス形)
 (コネクタ固定ねじ M2.6×0.45)
●DHM-20
TEL切替入出力・TEL CAL入出力・電話機接続端子:
 コネクタ形ユーロ端子台
 (適用電線サイズ 0.2~2.5mm2、剥離長 7mm)
端子ねじ材質:鉄に亜鉛めっき
ハウジング材質:ベージュ色難燃性樹脂
アイソレーション:RS-232-C-NTT専用回線-供給電源-G間(NTT専用回線はDHM-20のみ)
RUN 表示ランプ:赤色LED、正常時点灯
SEND 表示ランプ:赤色LED、データ送信時点灯
REC 表示ランプ:赤色LED、データ受信時点灯
FAIL 表示ランプ:赤色LED、回線断、回線渋滞により点灯
入出力表示ランプ:赤色LED、入出力の状態を表示
ファンクションロータリスイッチ:D0~D7の表示パターンを選択
増設 I/Oスイッチ:増設ユニットの有無を切替(DHMのみ)
回線断検出機能 ON/OFFスイッチ(DHMのみ)
アナログ入力信号選択スイッチ:各チャネル電圧、電流切替

回線仕様
回線
 DHM-11:NTT専用回線符号品目 50bps
 DHM-20:NTT専用回線帯域品目 200bps(3.4kHz)
伝送方式:サイクリック方式
信号形式:NRZ等長符号
同期方式:調歩同期
変調方式
 DHM-11:直流符号伝送方式
 DHM-20:周波数変調方式(FSK)
誤り検定方式:反転2連送照合、パリティチェック
連絡電話:電話とデータ伝送の切替方式(DHM-20のみ)

設置仕様
消費電力
・交流電源:約17.5VA
接地:特に外来ノイズの激しいときにD種接地または100Ω以下、通常は接地不要
使用温度範囲:-5~+50℃
使用湿度範囲:30~90%RH(結露しないこと)
使用周囲雰囲気:腐食性ガス、ひどい塵埃のないこと
取付:壁取付、取付金具(形式:BX-1DL)によるアングル取付も可能
質量:約2kg

性能
許容瞬停時間:20ms以下
絶縁抵抗:100MΩ以上/500V DC
耐電圧:RS-232-C -NTT専用回線-供給電源-G間 
 1000V AC 1分間(NTT専用回線はDHM-20のみ)
耐ノイズ:電源-G間 500V DC 1μs
 (ノーマル/コモンモード)

モニタパネル図

入出力部端子接続図

外形寸法図(単位:mm)

取付寸法図(単位:mm)

システム構成例(50bps)

システム構成例(200bps)

© 2011 株式会社エム・システム技研