*一部表示できない項目がございます。
詳細につきましては仕様書PDFをご参照ください。


IT60SW5

積層形表示灯 インテリジェントタワー シリーズ

特定小電力無線表示灯
(小形、直径60mm、Modbus/TCP(Ethernet)、
Modbus-RTU透過型920MHz帯特定小電力無線局(親機)、
0~5段ランプ)

主な機能と特長
●920MHz帯の特定小電力無線局の親機を実装
●920MHz帯の特定小電力無線は、RS-485透過タイプで
Modbus-RTUプロトコルの通信が可能
●ゲートウェイ機能により、920MHz帯の特定小電力無線の
Modbus-RTU(RS-485)とEthernet のModbus/TCP
(Ethernet)のプロトコルを変換
●接点入力、または、PC(パソコン)からModbus/TCPで、
表示ランプの点灯/点滅出力やブザー音の出力が可能
●工事設計認証取得済みのモジュールを内蔵しており、国内電波法に基づく免許申請が不要。日本国内のみ使用が可能
●無指向性アンテナ使用(水平方向360°)

形式:IT60SW5-①②③④⑤⑥D2J-⑦⑧

価格
基本価格 95,000円
ランプ段数4段  -1,000円
ランプ段数3段  -2,000円
ランプ段数2段  -3,000円
ランプ段数1段  -4,000円
ランプ段数0段  -5,000円
加算価格
・オプション仕様により加算あり。

ご注文時指定事項
・形式コード:IT60SW5-①②③④⑤⑥D2J-⑦⑧
 ①~⑧は下記よりご選択下さい。
 (例:IT60SW5-5RYGBWD2J-M2/Q)
・複数段で同色を指定する場合は、仕様伺書(NSU-2375)にてケーブル色を必ずご指定下さい。
・オプション仕様(例:/C01)

①ランプ段数
0:0段 (ランプ無し)
1:1段
2:2段
3:3段
4:4段
5:5段

②ランプ1発光色
(上から1段目)
R:赤
Y:黄
G:緑
B:青
W:白
N:無し(※ランプ段数1~5段時は指定できません。)

③ランプ2発光色
(上から2段目)
R:赤
Y:黄
G:緑
B:青
W:白
N:無し(※ランプ段数2~5段時は指定できません。)

④ランプ3発光色
(上から3段目)
R:赤
Y:黄
G:緑
B:青
W:白
N:無し(※ランプ段数3~5段時は指定できません。)

⑤ランプ4発光色
(上から4段目)
R:赤
Y:黄
G:緑
B:青
W:白
N:無し(※ランプ段数4~5段時は指定できません。)

⑥ランプ5発光色
(上から5段目)
R:赤
Y:黄
G:緑
B:青
W:白
N:無し(※ランプ段数5段時は指定できません。)
※ランプ段数で指定した段数以外は無しを指定して下さい。

取付方法
D:直取付

デザインタイプ
2:タイプ2
(外形寸法図参照)

無線使用国
J:日本

⑦供給電源
◆交流電源
M2:100~240V AC(許容範囲 85~264V AC、47~66Hz)
◆直流電源
R:24V DC(許容範囲 ±10%、リップル含有率 10%p-p以下)
◆PoE受電
N:37~57V DC(PoE:IEEE802.3.af/at 約7.5W)
PoEインジェクタは別途ご用意下さい。

⑧付加コード
◆オプション仕様
無記入:なし
/Q:あり(オプション仕様より別途ご指定下さい。)

オプション仕様
◆コーティング(詳細は、弊社ホームページをご参照下さい。)
/C01:シリコーン系コーティング +500円
/C02:ポリウレタン系コーティング +500円
/C03:ラバーコーティング +500円

関連機器
特定小電力無線局の関連機器に関しては、920MHz 帯無線共通取扱説明書(NM-2403-B)、または弊社のホームページをご参照下さい。
・延長LANケーブル(形式:ITCA)
・取付ポール(形式:ITPL)
・取付変換アダプタ(形式:ITAD1)
保守メンテナンス用ソフトウェア
・保守コンソール MH920 Console for Module
 (形式:MH920CFM)(沖電気工業製)
保守メンテナンス用ソフトウェアは、弊社のホームページよりダウンロードが可能です。

機器仕様
保護等級:IP65
(垂直方向で設置された場合のみ準拠します。底面コネクタ部を除く。)
接続方式
・供給電源:UL1007 AWG20
・入力信号:UL1007 AWG22
・Ethernet:RJ-45モジュラジャック
・無線通信:SMA型同軸コネクタ
・保守メンテナンス:miniUSB typeBメスコネクタ
ハウジング材質:難燃性樹脂
レンズ材質:難燃性透明樹脂
アイソレーション
・交流電源:供給電源-接点入力-Ethernet-FE1-アンテナ
  コネクタ間
・直流電源:供給電源-接点入力-Ethernet・FE1-アンテナ
  コネクタ間
・PoE電源:接点入力-Ethernet(PoE)-アンテナコネクタ間
スイッチ:ランプの点滅周期、ブザー音の断続周期、ブザー音の音圧レベル、通信断時出力設定など、IPアドレスリセット
(詳細は取扱説明書をご参照下さい。)
ランプ:赤、黄、緑、青、白色LED 点灯/点滅
(周期 約2Hz、約10Hz)
状態表示ランプ:
Power、Runで状態表示
PoEで状態表示(PoE受電仕様の場合)
(詳細は取扱説明書をご参照下さい。)
ブザー:
 周波数 約3.3kHz 連続/断続(周期 約2Hz、約10Hz)

通信仕様
■共通仕様
Modbusプロトコル
制御手順:Modbus/TCP
データ:RTU(Binary)
Port番号:502
コネクション数:8個
IPアドレス:192.168.0.1(工場出荷時設定値)
ブラウザにて変更可能
■Ethernet 通信仕様
通信規格:IEEE 802.3u
伝送種類:10BASE-T/100BASE-TX
伝送速度:10/100Mbps(Auto Negotiation機能付)
伝送ケーブル:10BASE-T(STPケーブル カテゴリ5)
 100BASE-TX(STPケーブル カテゴリ5e)
セグメント最大長:100m
Ethernet表示ランプ:Link、Link100

特定小電力無線仕様
通信規格:IEEE802.15.4g/ARIB STD-T108
周波数:920MHz帯(922.3~928.1MHz)
最大送信出力:20mW
帯域幅:400kHz
変調方式:GFSK
伝送レート:最大100kbps
チャネル:33、34~60、61ch
セキュリティ:128bit AES
状態表示ランプ:920Run、920Link
子機接続台数:最大100台
プロトコル:Modbus-RTU
通信モジュール:コーディネータモジュール内蔵
(ファームウェアバージョン:V4.1.1)(沖電気工業製)
無線設定:Webブラウザにより設定
最大伝送距離(見通し距離):約1km

入力仕様
■接点入力:無電圧スイッチ、オープンコレクタ NPN
入力抵抗:約4.4kΩ
コモン:マイナスコモンNPN
ON電圧/ON電流:5V DC以下(入力端子とCOM間)/
3.5mA以上
OFF電圧/OFF電流:18V DC以上(入力端子とCOM間)/
1mA以下
入力電流:5.5mA以下/点(24V DC時)

設置仕様
最大消費電力
・交流電源:
  100V ACのとき 約11VA
  200V ACのとき 約14VA
  240V ACのとき 約16VA
・直流電源:約7.5W(24V DC)
・PoE電源:約7.5W
使用温度範囲:-10~+55℃
使用湿度範囲:10~90%RH(結露しないこと)
使用周囲雰囲気:腐食性ガス、ひどい塵埃のないこと
取付:直取付(垂直方向のみ)
質量:約750g

性能
絶縁抵抗:100MΩ以上/500V DC
耐電圧:
・交流電源:供給電源-接点入力-Ethernet-FE1-アンテナ
  コネクタ間 1500V AC 1分間
・直流電源:供給電源-接点入力-Ethernet・FE1-アンテナ
  コネクタ間 1500V AC 1分間
・PoE電源:接点入力-Ethernet(PoE)-アンテナコネクタ間 
 1500V AC 1分間

適合規格
日本国電波法・電気通信事業法
認証済920MHz帯特定小電力モジュール内蔵

Web ブラウザ設定

パネル図

Modbusファンクションコード

Modbus I/O割付

外形寸法図(単位:mm)

取付寸法図(単位:mm)

ブロック図・端子接続図

システム構成例

© 2011 株式会社エム・システム技研