*一部表示できない項目がございます。
詳細につきましては仕様書PDFをご参照ください。


BA9-EDMC

リモート制御・監視システムBA9シリーズ

Web機能付デマンドコントローラ

主な機能と特長
●電力量計測は計測用パルスまたはアナログ(電圧、電流)が選択可能
●3点のデマンド制御出力と警報出力を装備
●警報メール機能
●Webサーバ搭載によりPCやタブレットのブラウザからデマンド状況のモニタリングが可能

形式:BA9-EDMC-0-AD4

価格
基本価格 162,000円

ご注文時指定事項
・形式コード:BA9-EDMC-0-AD4

下位接続(Modbusマスタ機能)
0:なし

補助電源
AD4:交直共用
100~240V AC(許容範囲 85~264V AC、50/60Hz)/
100~240V DC(許容範囲 85~264V DC、
リップル含有率10%p-p)

関連機器
電力量計測用センサ(別売)
・クランプ式パルス検出器(形式:CLSP)
・クランプ式交流電流センサ(形式:CLSE)
(上記のどちらかを選択可能)

機器仕様
構造:ボックス形
保護等級:IP20
接続方式
・補助電源・電圧入力:M3.5ねじ端子接続
(締付トルク0.8N・m )
・電流入力・パルス入力 :M3ねじ2ピース端子台接続
(締付トルク0.5N・m )
・デマンド制御リレー出力:M3ねじ2ピース端子台接続
(締付トルク0.5N・m )
・デマンド警報フォトMOS出力:M3ねじ2ピース端子台接続
(締付トルク0.5N・m )
・Ethernet:RJ-45モジュラジャック
圧着端子:「推奨圧着端子」の図を参照下さい。
・推奨メーカ:日本圧着端子製造、ニチフ
・M3端子ねじ適用電線サイズ:0.25~1.65mm2(AWG22~
16)
・M3.5端子ねじ適用電線サイズ:1.04~2.63mm2(AWG16~14)
結線方式:単相2線、単相3線、三相3線、三相4線
端子ねじ材質:鉄にニッケルメッキ
ハウジング材質:難燃性黒色樹脂
アイソレーション:電流入力・電圧入力-パルス入力-デマンド制御リレー出力-デマンド警報フォトMOSリレー出力-
Ethernet-補助電源間
カレンダ時計:年(西暦4ケタ)・月・日・曜日・時・分・秒
■計測項目
・電力
・デマンド電力
・電力量(パルス・アナログ)
・電圧:1-N、2-N、3-N、1-2、2-3、3-1
・電流:1、2、3、N
・力率
動作モード設定スイッチ:IPアドレスを強制的に192.168.0.1に設定可能(IPアドレス不明時に使用)
状態表示ランプ:Power、Memory、RUN、C01~C03、AL1~
AL3、SD、RD、ERR

Ethernet仕様(Webサーバ用)
通信規格:IEEE802.3u
伝送種類:10-BASE-T/100BASE-TX
伝送速度:10/100Mbps(AutoNegotiation)
伝送ケーブル:100BASE-TX(STPケーブルカテゴリ5e)
セグメント最大長:100m
IPアドレス:192.168.0.1(工場出荷時設定)
状態表示ランプ:LINK、LK100、COL

入力仕様
電力量パルス
・センサ電源:12V DC
・検出電圧/検出電流:12V/5mA
・最大入力周波数:50Hz
・最小パルス幅:10ms
・検出レベル
  オン 5V以下/2kΩ以下
  オフ 10V以上/50kΩ以上

デマンド時限同期パルス
・検出電圧/検出電流:12V/5mA
・最大入力周波数:50Hz
・最小パルス幅:10ms
・検出レベル
  オン 5V以下/2kΩ以下
  オフ 10V以上/50kΩ以上
電力計測
周波数:50/60Hz共用(45~65Hz)
●電圧側
定格電圧
・線間:400V AC
・N-線間:230V AC(単相2線および単相3線時)
概略消費VA:ULN2/300kΩ/相
過電圧強度:定格電圧の2倍(10秒)、1.2倍(連続)
一次側電圧設定可能範囲:50~400 000V
●電流側
CLSE-R5:0~5A AC
CLSE-05:0~50A AC
CLSE-10:0~100A AC
CLSE-20:0~200A AC
CLSE-40:0~400A AC
CLSE-60:0~600A AC
過電流強度:1.2倍(連続)、5倍(10秒)
一次側電流設定可能範囲:1~20 000A
(CLSE-R5使用時、Webからのみ設定可能)
CLSEの最高使用電圧:480V
動作入力範囲
・電流:定格の0~120%
・電圧:定格の10~120%
・COSφ:-1~+1

出力仕様
デマンド制御リレー出力 3点
・定格負荷:250V AC 1A(cosφ=1)
・30V DC 1A(抵抗負荷)
・最大開閉電圧:250V AC 220V DC
・最大開閉電力:380VA(AC) 150W(DC)(抵抗負荷)
・最小適用負荷:5V DC 100mA
・機械的寿命:500万回以上

デマンド警報フォトMOSリレー出力 3点
・出力タイプ:フォトMOSリレー
・定格負荷:ピーク350V 80mA  AC/DC
・オン抵抗:50Ω以下
・許容損失:320mW
・開閉時漏れ電流:10μA以下

設置仕様
消費電力
・交流電源:
100V ACのとき 約6VA
200V ACのとき 約8VA
264V ACのとき 約9.5VA
・直流電源:約3.8W
使用温度範囲:-10~+55℃
使用湿度範囲:10~90%RH(結露しないこと)
使用周囲雰囲気:腐食性ガス、ひどい塵埃のないこと
取付:壁またはDINレール取付
質量:約500g

性能
許容差(温度、周波数の影響を含む)*1
・電圧:±0.5% *2
・電流:±0.5% *2
・電力:±0.5% *2
・電力量:±1%
温度の影響:10~35℃
周波数の影響:45~65Hz
*1、センサの許容差は含まれていません。センサと組合わせたときの許容差は、センサの許容差を加算します。
*2、定格入力に対しての許容差。単相3線時の中性線電流、三相3線不平衡時の中性線電流は、入力1%以上で許容差を保証。
カレンダ時計(電池バックアップ機能付き)
 月差:3分以下(周囲温度25℃)
 バックアップ時間:電源非投入状態にて2年(周囲温度25℃)
 電源投入時電池は消費しません。
 使用電池:リチウム一次電池(取り外し不可)
絶縁抵抗:100MΩ以上/500V DC
耐電圧 :
電流入力・電圧入力-パルス入力-デマンド制御リレー出力-デマンド警報フォトMOSリレー出力-Ethernet-補助電源間
1500V AC  1分間

Web対応端末
●パソコン
 Microsoft Edge 38.14393.0.0
 Internet Explorer 11
 Firefox 53.0.2
 Chrome 58.0.3029.83
   (Windows7、Windows8.1、Windows10)

●タブレット、スマートフォン
 Safari *1(iOS 10)
 Chrome 58.0.3029.83(Android 7.1.1)

*1 SafariではiOSの制限によりメンテナンスの設定をファイルに保存する操作で、ローカルにファイルを保存することができません。
   ネットワークストレージを使用するアプリ(Googleドライブなど)をインストールすることにより、ネットワークストレージに設定ファイルを
   保存できます。また、Safariでは設定をファイルに保存する時のファイル名はUnknownとなります。

パネル図・表示ランプ

結線図
CTはCLSEを使用します。
低圧回路では接地は不要です。

端子配列

外形寸法図(単位:mm)

取付寸法図(単位:mm)

ブロック図・端子接続図

メール通報機能
デマンド監視の警報発生、警報解除時にメール通報ができる。
・通報先メールアドレス:10箇所
・暗号化通信(SMTP over SSL)をサポート

ログ記録機能
過去10年分のロギングしたデータをCSV形式のファイルとして保存
ログファイル:
・1日ごとの電力量および最大デマンド電力
・1時間ごとの電力量およびデマンド時限毎のデマンド電力

イベントログ機能
デマンド警報発生や解除、本体の故障などの事象を検出し、タイムスタンプをつけてテキスト形式で最大504件まで保存。

FTPサーバ機能
FTPクライアントから計測ログ、イベントログファイルの読み出しが可能
動作検証済みFTPクライアント
・エクスプローラー
・ブラウザ
  Internet Explorer 9、10、11
  Firefox 22.0
  FFFTP Ver.1.98g
  FileZilla 3.6.0.2

システム構成例
下記のシステム構成にて本器(形式:BA9-EDMC)以外は全てお客様にてご用意下さい。

© 2011 株式会社エム・システム技研