*一部表示できない項目がございます。
詳細につきましては仕様書PDFをご参照ください。


DL8KITB

教材シリーズ

データマルキット
(メール通報機能付)

主な機能と特長
●データマル(形式:DL8)のデモキット
●WEBブラウザでロギングデータを確認しながらデータマルの動作を確認する
●セットアップ済みなので、簡単にロギング画面を確認可能
●インターネット接続環境を用意すれば、メール通報機能も体験可能

形式:DL8KITB

価格
基本価格 140,000円

ご注文時指定事項
・形式コード:DL8KITB

関連機器
・コンフィギュレータソフトウェア(形式:DLCFG)
・コンフィギュレータソフトウェア(形式:R8CFG)
ソフトウェアは、弊社のホームページよりダウンロードが可能です。

機器構成・付属品
■機器構成
データマル(形式:DL8-B-R)
接点4点入力カード(形式:R8-DA4A)
接点4点出力カード(形式:R8-DC4A)
直流電圧入力カード(形式:R8-SV4N)
操作ボックス
無線LANルータ
(付属の無線LANルータは予告なく変更することがあります。)
■付属品
・DL8用エンドカバー
・コンフィギュレータ接続ケーブル(形式:COP-US)
 (ドライバは弊社ホームページよりダウンロードしてください。)
・ACアダプタ、電源ケーブル(本体給電用)
・USB充電器またはACアダプタ(無線LANルータ給電用)
・LANケーブル 1本
・e-CONケーブル(コネクタ着脱デモ用) 2本
パソコン、タブレットPC、スマートフォン等の機器は別途ご用意ください。

機器仕様
構造:据置形
接続方式
・電源部:コンセント用プラグ

設置仕様
供給電源:100V AC±10%、50/60Hz
使用温度範囲:0~40℃
使用湿度範囲:30~90%RH(結露しないこと)
質量:約1.3kg

対応端末
■ソフトウェア要件
動作確認実施環境
●パソコン
・OS:
 Windows 7(32bit/64bit)、Windows 8.1(32bit/64bit)、Windows 10(32bit/64bit)
・ブラウザ:
 Internet Explorer 11
 Microsoft Edge
 Firefox 61.0.1
 Chrome 68.0.3440.75
●タブレット端末
・OS:
 iPad(iOS 11.4.1)、Android 端末(Android 8.0)
・ブラウザ:
 iOS : Safari、Android:Chrome
●スマートフォン
・OS
 iPhone(iOS 11.4.3)、Android 端末(Android 8.0)
・ブラウザ
 iOS:Safari、Android:Chrome
■ハードウェア要件
・無線LAN:IEEE802.11b/g/n
注)メール通報機能を使用する場合、設定時にUSBポートを搭載したWindowsパソコンが必要です。

パネル図

外形寸法図(単位:mm)

主な機能
以下の機能が実演できます。
■遠隔監視機能
操作ボックスの接点入力の状態、アナログ入力値をWEBブラウザで確認できます。また、WEBブラウザ上で設定した接点出力をランプで確認できます。
■警報接点出力機能
アナログ入力値に応じてデータマルから警報接点が出力され、ランプが点灯します。
■メール通報機能
警報接点がONしたタイミングでメールを送信できます(別途、インターネット接続環境が必要です)。
メール通報機能を有効にするには、コンフィギュレータソフトウェア(形式:DLCFG)でメールサーバの設定および登録が必要です。

システム構成例
■構成機器
データマル(形式:DL8-B-R)
 入出力データをロギングします。簡易Webサーバ機能により、遠隔地から入力状態を確認することができます。
 また、直流電圧入力カードからの信号に応じて、接点4点出力カードへデータを送信します。
接点4点入力カード(形式:R8-DA4A)
 操作ボックスからの接点信号を内部通信バスの送信データに変換し、データマルに送信します。
直流電圧入力カード(形式:R8-SV4N)
 操作ボックスからのアナログ信号を内部通信バスの送信データに変換し、データマルに送信します。
接点4点出力カード(形式:R8-DC4A)
 データマルからの送信データを接点信号に変換し、操作ボックスへ出力します。
操作ボックス
 PL1、PL2:R8-DC4Aの出力に応じてランプを点灯します。
 SW1、SW2:R8-DA4Aへ接点信号を出力します。
 AI1、AI2:R8-SV4Nへアナログ信号を出力します。
タブレット端末等
 データマルの簡易Webサーバ機能を使用して、入出力カードの状態を確認します。
携帯電話
 メール通報を受信します。

© 2011 株式会社エム・システム技研