*一部表示できない項目がございます。
詳細につきましては仕様書PDFをご参照ください。


MOD

テレメータ

50bpsモデム
(専用回線 符号品目)

主な機能と特長
●弊社製テレメータ用専用回線50bpsモデム

形式:MOD-①

価格
基本価格 150,000円

ご注文時指定事項
・形式コード:MOD-①
①は下記よりご選択下さい。
(例:MOD-K)

①供給電源
◆交流電源
K:85~132V AC(許容範囲 85~132V AC、47~66Hz)
L:170~264V AC(許容範囲 170~264V AC、47~66Hz)

注意事項
本器を使用する場合に、次の点を確認して下さい。
■本器に接続する機器
本器は弊社製モデムインタフェース(DLSなど)およびテレメ・テレコンシステム(DHMなど)との接続用に設計したものであり、他の製品との接続は行わないで下さい。
《注意》
専用回線との接続は、工事担任者またはその監督の下で行って下さい。
(SG端子を必ず100Ω以下で接地して下さい。)

関連機器
・テレメータユニット
  形式:DLS
・テレメ・テレコンシステム
  形式:DH□
本器は上記との接続用に設計したものです。上記以外の形式や他社製品との接続は行わないで下さい。
・テレメータ用避雷器(形式:MDP-MFAなど)
・電源用避雷器(形式:MA-100など)

付属品
・RS-232-C ケーブル(形式:DCN1-02)

機器仕様
壁表面取付
接続方式
・回線、RUN接点出力、供給電源:コネクタ形ユーロ端子台
・RS-232-C:25ピン、Dサブコネクタ(メス形)
  (コネクタ固定ねじ M2.6×0.45)
ハウジング材質:ベージュ色難燃性樹脂
アイソレーション:回線-RS-232-C-RUN接点出力-電源間
電源表示ランプ:POW 正常時連続点灯(緑)
動作表示ランプ:
 DR MODが送信可能(赤)
 ER DLSまたはDH□が送信可能(赤)
 SD 送信データ(赤)
 RD 受信データ(赤)
■RUN接点出力
RUN接点:電源供給時にON接点出力
接点定格 250V AC/30V DC 0.5A
最大開閉電圧:250V AC 30V DC
最大開閉電力:125V (AC)15W(DC)
最小適用負荷:5V DC 10mA
機械的寿命:2000万回以上

回線仕様
回線:NTT専用回線符号品目 50bps
アースリターン(SG端子は必ず100Ω以下で接地して下さい。)
送出電圧:±50V
送出電流:±20mA±3mA
収容回線数:1回線
認定番号:
 M90-N160-0(形式:DATA・M/A1)
 M92-N039-0(形式:DHN/A1)
 M92-N042-0(形式:DHM/A1)
注)MODは各製品との組合わせで認定を取得しているため、単独での使用はできません。

設置仕様
消費電力
・交流電源:約17.5VA(MAX)
接地:特に外来ノイズが激しいときにD種接地または100Ω以下、通常は接地不要(G端子)。SG端子は必ず100Ω以下で接地して下さい。
使用温度範囲:-5~+50℃
使用湿度範囲:30~90%RH(結露しないこと)
取付:壁取付、取付金具(形式:BX-1DL)によるアングル取付も可能
質量:約1.7kg

性能
許容瞬停時間:20ms以下
絶縁抵抗:100MΩ以上/500V DC
耐電圧:回線-RS-232-C-RUN接点出力-電源間 
1500V AC 1分間
耐ノイズ:1000V DC 1μs
 電源-G間
 ノーマル/コモンモード

パネル図

端子接続図

外形寸法図(単位:mm)

取付寸法図(単位:mm)

© 2011 株式会社エム・システム技研