*一部表示できない項目がございます。
詳細につきましては仕様書PDFをご参照ください。


VOS2T

ポジションセンサ

2線式ポジション発信器
(リニアモーションタイプ(45°位置検出形))

主な機能と特長
●インダクポット機構を内蔵した、レバー式リニアモーションタイプ(45°位置検出形)の2線式ポジション発信器
●リニアモーション形アクチュエータなどの位置を検出し、それに比例した4 ~ 20mA DCの出力信号に変換し伝送
●軽量、コンパクト
●高精度、高分解能
●正作動、逆作動の変更が簡単

形式:VOS2T-①②③④

価格
基本価格 80,000円

ご注文時指定事項
・形式コード:VOS2T-①②③④
①~④は下記よりご選択下さい。
 (例:VOS2T-11R0)

①レバー
1:ストローク 10~30mm
2:ストローク 30~100mm
3:ストローク 25~60mm

②レバーの位置
1:上側取付
2:下側取付

③リターンスプリング
0:なし
L:復帰方向 左回転
(レバー取付側から見た場合)
R:復帰方向 右回転
(レバー取付側から見た場合)

④電気配線接続口
0:G 1/2
1:1/2 NPT ブッシュ付
2:G 1/2 ケーブルコネクタ付
4:1m ケーブル引出し

関連機器
・クランプセット(形式:VOCP)

機器仕様
保護等級:IP66
 (カバー取付ねじの締付トルクが1.2~1.6N・mの場合)
作動:正作動、逆作動
 (基板上のジャンパピン差し換えにより変更可能、出荷時は
 正作動に設定)
電気配線接続口:G1/2
接続方式:M3.5ねじ端子接続(締付トルク 0.8N・m)
材質
・ハウジング:アルミニウム鋳物
・端子ねじ:鉄にニッケルメッキ
・ケーブルコネクタ(付属の場合):ナイロン66
 適用ケーブル径φ6.5~8.5
・レバー:ステンレス 
塗装色:銀色
アイソレーション:出力-きょう体間
ゼロ調整範囲:入力角度-2.2~+2.2 °(出力信号を12mA DC
 になるよう調整が可能な入力角度の範囲を表します。)
スパン調整範囲:入力角度22.5~45°(出力信号が4mAとなる
 入力角度と、出力信号が20mAとなるレバーの振れ角を表し
 ます。)

入力仕様
入力:機械的回転角度
機械的回転角度:-27~+27°(54°)
直線性保証範囲:-22.5~+22.5°(45°)
ストッパ強度:1.37N・m
注)ストッパ強度は、静荷重での値を示します。

出力仕様
出力信号:4~20mA DC
出力範囲:3.5~23mA DC
許容負荷抵抗値および供給電圧の関係:
 許容負荷抵抗(Ω)=(供給電圧(V)-12(V))÷0.02(A)
 (導線抵抗も含む・図参照)
出力特性:レバーの回転角(θ)の正弦(sin θ)に比例

設置仕様
供給電圧:15~28V DC
使用温度範囲:-5~+60℃
使用湿度範囲:30~90%RH(内部に結露しないこと)
取付箇所:強磁界が付近にないこと
耐振性:19.6m/s2(2G)以下
取付姿勢:全方向
質量:約550g(ケーブルおよびレバーを除く)

性能(-22.5~+22.5°に対する%で表示)
直線性:1.0%(直線性保証範囲において)
温度係数:±0.06%/℃
絶縁抵抗:100MΩ以上/500V DC
耐電圧:出力-きょう体間
500V AC 1分間

適合規格
適合EU指令:
電磁両立性指令(EMC指令)
 EMI EN 61000-6-4
 EMS EN 61000-6-2
RoHS指令
 EN 50581

外形寸法図(単位:mm)

ブロック図・端子接続図

© 2011 株式会社エム・システム技研