*一部表示できない項目がございます。
詳細につきましては仕様書PDFをご参照ください。


C-HCL-A

共通機器

携帯形電流信号発生器

主な機能と特長
●計装システムやプラント等のメンテナンス、検査・試験時においてループチェックを行うために使用
●現場伝送器の代わりに模擬信号を受信側でシュミレーション可能
●小形・軽量でポケットに入るハンディーサイズ
●機能を使用対象、作業内容に必要な4/12/20mAを用意
●信号方式は2線式/4線式に対応

形式:C-HCL-A

価格
基本価格 20,000円

ご注文時指定事項
・形式コード:C-HCL-A

注意事項
本器は安定した定電流出力機能を有しておりますが、測定器や精密機器の校正、調整用途には適しておりません。
校正および調整には、ご使用条件に合う製品をご選定下さい。

関連機器
・テストリード(形式:HCL-LEAD)

付属品
・テストリード(1.2m、赤・黒各1本)
・単3乾電池(2本)

機器仕様
接続:φ2のテストプラグ
ハウジング材質:ABS樹脂
モード切換スイッチ:2線式/4線式切換スイッチにて2線式と4 線式を切換可能
(2線式はディストリビュータなどの伝送器用電源による電流を出力制御し(シンク機能)、ループチェックを行います。
4線式は伝送器側の供給信号として定電流を出力(ソース機能)します。)
出力可能範囲:0~24mA DC
出力モニタ:出力電流を直接測定
モニタ端子穴径:φ2
POWER LED:赤色LED、POWERスイッチON時点灯
連続使用時間:約7時間(負荷抵抗値750Ω、12mA 出力、新品アルカリ単3乾電池)
使用形態:据置用スタンド、ストラップ取付穴(ストラップホルダ)

出力仕様
■2線式モード
最大入力電圧:公称24V DC(28V DC以下)
■4線式モード
許容負荷抵抗:750 Ω
出力端子間最大電圧:24V±0.5V DC
■共通
VR出力範囲:アナログ調整ボリュームにて0~24mA DCを出力設定可能
固定出力:固定値/VR出力切換スイッチにて4、12、20mA の固定出力を設定可能
モニタ出力:モニタ切換スイッチがM側のときにモニタ可能

設置仕様
供給電源:単3形乾電池 2個
使用温度範囲:-5~+40℃
使用湿度範囲:30~80%RH(結露しないこと)
質量:約70g(本体のみ、電池含まず)

性能(設定値に対する%で表示)
確度:±2.5%(4、12、20mA固定出力)

パネル図

外形寸法図(単位:mm)

応用例

© 2011 株式会社エム・システム技研